自己処理|ムダ毛のない体を手に入れるなら医療脱毛|おすすめ美容術

ムダ毛のない体を手に入れるなら医療脱毛|おすすめ美容術

  1. ホーム
  2. 自己処理

自己処理

うつ伏せの婦人

多くの女性が、思春期を迎えるとムダ毛処理を始めます。自宅で行なう毛の処理の事を、自己処理と呼びます。以前まで、ほとんどの女性が自己処理を行なっていました。しかし、近年では脱毛サロンやエステサロンでの脱毛を利用する人が増えました。自己処理は、人によって方法は異なります。一般的なものがカミソリ・シェーバ、毛抜などです。カミソリは簡単・手軽にムダ毛処理を行なう事が出来ますが、皮膚も同時に削りとってしまう事になり、肌へのダメージは強いです。次毛抜によるムダ毛処理は、生える時間は遅くなりますが、痛みを伴い時間もかかってしまいます。また、毛包に炎症を起こしたり、毛が太くなったりする事もあります。シェーバーを使用した場合は、肌へのダメージは少ないですが、剃り残しができる場合もあります。自己処理は、肌にとっていいものとは言いがたいです。自己処理を行なった後はしっかり保湿をするなどのケアも必要です。

近年、多くの人が利用している「美容脱毛」は美容ライト脱毛(毛の排除・減毛)と、美容電気脱毛(永久脱毛)の二つがあります。美容ライト脱毛は、多くの女性が利用しています。黒い毛の毛母細胞に反応し、ライトを当て毛の排除を図ります。また、毛周期に合わせ施術を行います。ライト脱毛は、終了と言う概念が無いため、定期的に受け続けなくてはなりません。美容電気脱毛は安全性や確実性が保証されていて、脱毛サロンとは異なり、医療資格を持っている医師の元施術を行います。ライト脱毛とは異なり、黒い毛以外の白髪や産毛にも反応します。毛周期に合わせ施術を行い1年〜2年以内に施術が完了するため、永久脱毛と呼ばれています。

このエントリーをはてなブックマークに追加